学校採寸会の服装について

12月の本格的な寒さの中、学校採寸会が行われます。

お子さんが風邪など召さないように、暖かい服装でご来場いただきたいのですが、

①厚手のセーターやトレーナーの下は下着だけ

②いつもより厚手の靴下、もしくはタイツ

この2点は避けてください。

中学校では、学生服の下に体育着を着用していることが多いので、それに近い服装の方が、わかりやすい採寸ができます。

お差支えない限り、洋服の下に体育シャツや体育パンツ(もしくはそれに近い服)を着てご来場ください。

※採寸会場に、試着室のご用意はありません。

厚手の素材、フード付きの服の上からですと、サイズがわかりづらいので、適しません。


また上履きや通学スニーカーをご購入されるお客様は、かならず靴下を着用してください。

ただし、極端に厚手のものは避けましょう。タイツやストッキングを着用の場合は、別途靴下をご持参下さいますようお願致します。

衛生上、試着用の靴下はご用意いたしておりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA