詰襟がきつくなったら

ここ数年、当店がメインで販売している詰襟はサイズアップ機能つきです。

↑襟の内側にこのマーク。

こちらの商品は、胸囲が6cm広がります。

******************************************************

ということで、胸周りのサイズアップ方法のご案内です

詰襟のわきの下にある縫い目を両サイドに引っ張ると、赤い糸が出てまいります。

その赤い糸をリッパーや糸切りばさみなどで切ります。

この時、布を切らないようにご注意ください。

1箇所切れたら、わりと簡単にほつれていきます。

両側に引っ張りながら、時々赤い糸を切りつつほどいていくと割と簡単です。

当店でもお受けいたしますが、有料です。

なので、ぜひご家庭でトライしてみてください。

ちなみに、店が忙しくないとき(まぁだいたい忙しくないんですが)は、直接ご案内しますので、やってみてくださいね。リッパーもちゃんとあります。

2020年、スタートです。

本日1/7(火)より、通常営業致しております。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

↑甥のウルトラマンにみかんを添えて。

今年の目標は「清く正しく、手際よく」。

特に新入学のお客様には、スムーズに採寸、ご心配をおかけしない納品、そして何よりムダのないご購入を的確にお勧めできるよう、努めてまいります。

学校採寸会にご都合がつかないお客様

先週から、店頭にて採寸をされるお客様でにぎわってまいりました。

といっても、平日に2名様平均ですが。

 まだまだご予約が少ないので、ゆったりとご試着いただいております。

おじいちゃんおばあちゃんに
送ってあげるのもいいですね。

 

さて、学校採寸会にご都合がつかないお客様、個別に相談しながら決めたいお客様、ぜひぜひご来店ください。

頂き物の学生服が手元にあるお客様、ご持参ください。

お下がりを着る予定のお子様がいらっしゃるご家庭のお客様、ぜひ下のお子様もご一緒にどうぞ。

弟くんもいずれ着るのでしたら、
その子の体型も考慮します。

 

 

これからの時期は、混み合うこともございます。

 

小さな店舗で、試着室も1つだけしかございません。

 

ご予約のお客様から優先させていただいておりますので、あらかじめご了承ください。

 

※ご予約がないお客様でもすぐにご案内できることもありますが、混雑時は30分以上お待ちいただく場合がございます。

 

お直しは8月下旬に。

夏休みが始まると、意外と増えるのが冬服のお直し。

学生服を着ないこの時期、チャンスを逃す手はありません。

ですが、夏休みの40日間で 体型の変わるお子さん、意外と少なくないんです。

体重はそのままだけど予想外に身長が伸びる子、開放的な履物(サンダルなど)で足が大きくなる子、部活動を引退して増量する子、などなど。

9月から冬服になるわけではありませんので、慌てなくても大丈夫です。

お仕事の都合等で、夏休み中にやっておきたいとお考えのお客様も、お差し支えなければ、8月下旬頃にお子様とおいでください。

時間的にご都合のつくお客様は、9月中旬くらいでもよろしいかと思います。

例年10月上旬くらいまでは夏服を着用される方が多いので。

早めに直したのに、夏休み明けたら「何ということでしょう~」なんてことが ございませんように。

尚、お預かりしてから仕上がりまで、3~4営業日ほどお待ちいただきますので、ご予定のあるお客様は逆算してお持ちください。

そして必ずお洗濯してきてくださいね。

料金につきましては、こちらをご覧ください。