防災ずきん

毎年、小学校の就学時健康診断の時に、防災ずきん販売のチラシを配布していただいております。

そろそろそんな時期なので、チラシには載せきれない、ちょっと細かいご案内です。

お下がりをもらう方や、カバーを手作りする方も、ぜひご参考になさってください。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

まずは、防災ずきんの本体について。

↑日本防炎協会認定製品の防災ずきん本体 ¥2,200(税込み)

こちらは「大明企画」の「セーフティクッションES」という商品です。

サイズは49cm×28cm、たたんだ状態だと 26cm×28cm、厚みがだいたい4cmくらいです。

首元のスライド式ゴムで調節できますので、小学生から大人まで幅広くご利用いただけます。耳のところに穴がありますので、避難指示の声も聞きとりやすくなっています。

汚れたときはふきとってください。

洗濯性能試験で防炎性能が低下しない結果を表記していますが、どうしても洗いたい場合でも手洗いの方がお勧めです。乾燥機は絶対にやめた方がいいです。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

↑防災ずきんカバー(座ぶとんタイプ)¥900(税込み)

こちらも「大明企画」の「コール天カバー」という商品です。

サイズは 32cm×36cm マジックテープで開閉、緊急時にさっと取り出せるつくりになっています。

洗濯機で洗えます。非常に丈夫な素材ではありますが、正直、6年間は厳しいかも知れません。

4年生くらいで買い換える方、多いです。

キャラクターのワッペンをつける場合、コールテンという素材上、はがれやすいのでご了承ください。

元郷南小、十二月田小、領家小、朝日東小、朝日西小にて販売。お仕事等で、どうしても買いに行く時間が取れないという方は、Amazonでも同じものを販売しているようです。ご参考まで。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

カバー(背もたれタイプ) ¥1,000(税込み)

同じくこちらも「大明企画」の「トップカバー」という商品です。

サイズは 35cm×40cm マジックテープで開閉、緊急時にさっと取り出せるつくりになっています。

汚れたときはできれば手洗いか、ふき取ってください。

とにかく丈夫。ほぼ、買い換える方はいらっしゃいません。

こちらのタイプは、元郷小学校向けに販売しています。

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 ちなみにどれも「推奨品」であって「指定品」ではございません

必ずしもこの商品を購入しなければならないというわけではないのです。

特にカバーは、華美なものでなければ各家庭でご用意されても問題ありません。

もちろんネットで購入されても 。

ただし、本体については難燃生地タイプ(中綿ふわふわのもの)ではなく、耐熱耐火アルミ加工が望ましいようです。

いざという時に、お子様を守ってくれるものを選びましょう。

 

3.11の、あの揺れを思い出して。