通学帽のお洗濯

衛生面の問題により、ナースキャップや男子中学生の通学帽は廃止になったと聞いたことがあります。

毎日お洗濯できるものではないのに、毎日かぶらされる…確かに不潔でしたね。

川口市内においては、小学生の黄色い帽子は数十年も変わりません。

登下校時の安全性を考えると、必要なアイテムではありますが…

この帽子、洗っていますか??

現在当店で販売している帽子は数年前にモデルチェンジをして、ポリエステル100%素材になりました。

耐久性に優れていて、型崩れもしづらい。

紫外線バリア性・速乾性も高く、何しろ軽い。

ですが、ポリエステル、ゴミや汚れは確実に着きます。

これからの季節は汗もかきますし、特に今は「ウイルス」って敏感になります。

除菌スプレーしてるから大丈夫、という方もいらっしゃいますが、除菌は除菌。

汚れが落ちるわけではありません。

額があたる部分やゴムの汚れ、チェックしてみてくださいね。

洗う時はぬるま湯につけて、汚れを浮かせてから薄めの洗剤で優しく手で。

よーくすすいだら、陰干ししましょう。

この時、ザルなんかにかぶせると型崩れしません。

乾燥機は絶対に使わないでくださいね。

☂⛆☂⛆☂⛆☂⛆☂⛆☂⛆☂⛆☂⛆☂⛆☂⛆☂⛆

雨の季節は菌も繁殖しやすくなります。

通勤通学でイヤホンをつけている方々も、綿棒などで耳の中の湿気をちゃんと取りましょう。

カビちゃうそうですよ、いや本当に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA