11/20(金)不在時間あります

追記★11/20 16:30 再開いたしました。

明日は、青木中央小学校にの販売会へ出向きます。

なので、10時に開店しますが、正午に一旦閉めます。

恐らく小学校の販売会は3時半頃には終了すると思いますので、夕方4時頃には再開できるのではないかと予想しております。

就学時検診終了後から、順番にスタートしますので、相変わらず終了時間が不明確ですみません。

戻り次第、再開いたします。

*********************************

今日11/19、川の向こうでは新たな感染者が500人を超え、警戒レベルを引き上げたとのニュース。

当店は、除菌・換気・加湿はしておりますが、特に入り口で検温もしませんし、フェイスシールドも着用していません。

こうなってくると、ちょっと緊張が高まります。

*********************************

学生服は背中にあてがう程度ではサイズがわかりません。

でも。

1回1回除菌スプレーをしていたら、乾きません。

なので、除菌率が高いオゾン+UV-Cの除菌ライトを注文しました。

これで、前の方が試着されたあとでも、不安にならずに羽織っていただけます。

届きましたら「テッテレー」と、得意げにご紹介させていただきます。はい。

パンフレット配布開始!

各中学校の、新入学者向けのパンフレットができあがってきました。

三つ折りでコンパクト。

「ママのバッグの中を邪魔しない」サイズです。

開いていただくと、「価格一覧」と「採寸からお受取りまでの流れ」が記載されています。

いたってシンプル。

ですが、QRコードを増やし、予約サイトや、パンフレットには載せきれない「採寸にまつわるお話」に、アクセスしやすくなっています。

今回のパンフレットも川口市の女性企画デザインチーム、株式会社コマドデザイン様にお願いしました。

11/17(火)現在

元郷南小学校、領家小学校、元郷小学校、東領家小学校へパンフレットを持参いたしました。

今週中に、6学年の担任の先生からお子様へ配布していただけると思います。

土曜日になってもお子様がノーリアクションでしたら、「なんか、猫の絵がかいてある手紙もらってない?」と聞いてみてくださいね。

現在学区外にお住いの方は、ご郵送いたしますので、お申し付けください。

「がっくり」からの「感謝」

毎年学用品販売を担当している小学校から、販売会の2日前に教頭先生から「防災ずきん販売については、もう1社入れましたので」とのご連絡。
 
 
はぁ…。
 
 
当日、保護者の方たちが見せてくれたのは宮下教材社様のご案内。
 
ウチより400円も安い!!!
 
すごい!この販売価格!
 
「ぎゃふん」というのか、「あっぱれ」というのか。
 
 
いずれにしても、当店にはできなかった「企業努力」というやつですね。
 
ほんとこの価格、ウチだったらマイナスとまではいきませんが、「ボランティア」になってしまいます。
 
 
**********************************
 
ということで、お申込みいただいた方には念のため
 
「あちらの方が安いですけどいいですか?」とご確認。
 
ことごとくキャンセルになりました。
 
ガーン…
 
**********************************
 
でもね、いるんです。
 
「あ、別にいいです~」とか
「めんどくさいんで~」と
こちらで注文してくださるお客様。
 
い、いいんですか???
 
 
ううううううううれしい!
 
ありがとうございます!
 
 
売り上げは激減しましたが、感動をいただきました。
 
この少数派の方たちには、お役にたつ何かをプレゼントしたいと思っています。
 
 
**********************************
 
 
学校は販売店の価格に対し、アレコレ言ってはいけないそうです。
 
なので、今回のように販売価格の安い他社を入れて、保護者の方の負担を減らすことは、いい案だと思います。
 
別に対抗もしません。
 
価格もこのままでいきます。
 
学校から指定販売店としてはずされたら、それはそれかな。
 
大量に仕入れて仕入単価を下げる方法もあるけれど、そんなに保管できるスペースも、そもそも「財力」もございません。
 
だからといって、メーカーさんに泣いてもらうのは、販売店としてやってはいけないこと。
 
**********************************
 
話はそれましたが、入学説明会後に防災ずきんを買い忘れると、当店で400円高いものを買うハメになるかも知れませんよ~!!!!
 
ご注意ください!!!

元郷中学校の制服採寸会について

校長先生と、アビースポーツ様と話し合いのうえ、学校採寸会の開催が決定いたしました。

日時:令和2年12月5日(土)

場所:元郷中学校 体育館

尚、感染防止対策として、小学校ごとに時間帯を分けて、ご対応させていただきます。

9:00 –  9:30  元郷小学校 6年1組

9:40 – 10:10  元郷小学校 6年2組

10:20 – 10:50  元郷小学校 6年3組・ひまわり学級

11:00 – 11:30  東領家小学校

11:40 – 12:10  朝日東小学校・十二月田小学校

換気・除菌・加湿につとめ、お客様の安全を保ちながらご案内をさせていただきます。

ご入室の際のは、マスクの着用および消毒・検温にご協力ください。

※体温が高い場合は、ご入室をお断りすることがございます。

ご理解・ご協力のほど、お願いいたします。

尚、お品物のお渡しは令和3年2月12日、入学説明会終了後を予定しております。

※体操着は1日体験入学の日を予定しております。

店選び

「学生服、いろんな店で売ってるけど、何がどう違うの???」

小学校6年生のお子様を持つご家庭で、そろそろ抱く疑問ですね。

この時期お問い合わせが多い項目について語ります。

この業界に足を踏み入れて12年。

別業界でOLだったワタクシ番頭の、あくまでも偏った意見ですがご参考まで。

*********************************************

☆制服の生地って…☆

まぁ、よくあることですが、売る側だって商売なのでさまざまなアピールをします。

生地が柔らかい素材のものを、自分の店で売っていれば「柔軟性が高く」て、ライバル店で売っていれば「薄っぺらい」。

厚手の布地なら「ウチのは丈夫です」と言い、ライバル店のものなら「ゴワゴワして肌触りが良くない」と表現する。

まぁ、これはかなりイジワルな角度からの視点ですが。

今どきの学生服は、ご家庭でお洗濯できますし、撥水・防汚・防シワ加工は標準装備。

ワタクシ個人としては、すごく大きなアピールポイントとは違うかな…という気がします。

だいたい、学生服の「布地」を作っている会社は限られていますしね。

*********************************************

☆制服の機能☆

一見同じように見えても、比べると案外違います。

ご家庭でもサイズアップができるものや、内ポケットが多めについているもの。スラックスにくつずれ布がついていたり、汗脇パットが内蔵されていたり。

必要のない機能なら、ついていないほうが作業工程が少ない分価格も抑えられるでしょうし、そのあたりは色々検討しながら仕入れているわけですが。

では、当店が選んでいるものが正しいかというとそうでもなくて。

たとえば中学生男子は特に「強度」が重要な子が多いので、スラックスの裾についている「くつずれ布」は、外してはならない機能だと思っています。

が、これだって、ついていなくても大丈夫なお子さんもいますし、ご家庭で裾を直す時に面倒だからいらない、という方もいるのです。

ついてればいい、というものでもないようです。

*********************************************

☆価格☆

販売価格が高い=高品質、とも限りません。

どの分野に限らず、物を売るということは、その商品に対し宣伝費や移送費、販売に携わる人件費などがかかるわけですから、その経費を加算するのは当然のことです。

ですから、同じ品質の商品でも、たとえばテナント料がかかる店とかからない店とでは、料金設定が違ってきてもおかしくないのです。

*********************************************

☆アフターケア☆

大手販売店さんには、「成長にともなうお直しが3年間無料」という、素晴らしいサービスがついています。

当店にはついていません。しかもお直しはすべて有料

ここを比べる場合、無料を取るか期間を取るか、なんです。

大手販売店さんは、1週間かけてお直しの商品を回収し、翌週に工場でお直し。そしてその次の週にお受取りというところが多いです。

時間はかかるけれど、無料。※回数に制限があったり、キズ補修が含まれていないこともあります。

反対に当店のような小さな店は、有料ですが、お預かりは平均3日程度。

衣替えの2~3週間前にチェックして、お直しに出せるのなら、大手販売店さんの方が断然お得です。

*********************************************

☆最後に☆

店選びは、総合的に考えて、どこに重点をおくか、によると思います。

どこが「良い」店で、どこが「悪い」店なのか、ではなく、どこの店の制服がニーズに合っているか、です。

一見、同じように見える学生服。

一つの機能に対し「これ便利!」という方もいれば「別にいらない」という方もいます。

お値段がちょっとだけ高くても、制服上下を買えば夏服が無料だったり、お直し3年間無償保証がついているなんて素晴らしい!!

けれど、制服の上下どちらかの頂き物がある方にとっては、メリットがありません。

それぞれの方にとって、一長一短。

どのメーカー様も、たくさんの人と年月をかけて開発している商品なのですから、良い悪い、の判断ではないと思うのです。

*********************************************

☆余談☆

かつて学校採寸会の会場で「おたくとあっちの店の商品と、どこが違うの?」と聞かれて「あの店の制服は後から勝手に作ったニセモノです。ウチがオリジナルです」なんて、トンチンカンなことを答えた仲間がいました。

学校が認めた販売店に「ニセモノ」なんてありません。

そもそも質問の答えになっていません。

「ダメな店」と判断するなら、このタイプかな。笑

11月の店休日

初の試み、店舗採寸の「予約サイト」。

パンフレットの配布前なのにご予約をくださったお客様、ありがとうございます。嬉しくて、小躍りしたい気分です。

が、まだまだ少ないので、引き続き11月も日・月・祝日を定休日とさせていただきます。

ということで、11月は、のっけから三連休です。

12月に入りましたら、月曜日も営業いたします!!

学校採寸会中止のお知らせ(領家中・青木中)

毎年恒例の学校採寸会ですが、今期は中止が決定いたしました。

よって、すべて学校指定販売店でのご対応となります。

*********************************************

☆領家中学校☆

学生服・体操着・通学カバン・スポーツバッグ・上履き・通学シューズ

※ジャージはアオキスポーツ様にてご購入ください。

☆青木中学校☆

すべての商品が当店とダイシン小泉で揃います。

学生服はスクールベン様でもお取り扱いがございます。

*********************************************

大変恐れ入りますが、ご予約のうえ、なるべく少人数にてご来店をお願いいたします。

店舗採寸についてはコチラをご参照ください。

学生服の店舗採寸

【ご自宅を出られる前に】

領家中・青木中の方は普段着で、十二月田中・元郷中・南中の学生服を購入される方は、できれば小学校の体操着を下に着て来てください。

←こんな感じのもの。

※中学校生活では、学生服の下に体育シャツとハーフパンツを着用することが常となっておりますので、それに近い服装で採寸します。

上履き、通学シューズを購入されるお客様は、スクールソックスに近い厚さのものを履いてきてください。

↑こういう厚手の靴下は、適正なサイズを確認できません。

【採寸】

保護者の方は、注文書に必要事項をご記入ください。

その間、お子さまのサイズを測ります。

【ご試着】

保護者様と一緒にサイズ感をみながら、サンプルを着ていただきます。

お下がりを着れるお子さんがいる場合には、その子の体型も考慮しながら、ご提案いたします。

上の子のおさがりや、いただき物の制服がお手元にある場合は、ぜひご持参ください。

【お支払い】

学校採寸の場合は、ご予約金を1万円いただき、通学カバンと青バッグ(ご注文の方のみ)をお持ち帰りいただいております。

店舗でのお支払い方法は、現金・クレジットカード(ご一括のみ)・元気川口商品券・電子マネーにQR決済と、が色々ございます。

ご予約金のみ、または、まとめてお支払いいだだくことも可能です。

【お受取り】

ご注文いただいてから1~2カ月ほどお時間をいただきます。

12月中にご注文された方は、例年1月下旬くらいからお受取りいただいております。

ご注文内容によっては、順番が前後することもございますので、ご了承ください。

【締め切り】

2月15日にて一旦締め切らせていただきます。

小学校の卒業式で着用される方は、この日までにご注文ください。

もちろん2月15日以降もご注文はお受けいたしますが、

・在庫切れ等で、取り寄せが必要な場合

・特別な加工(細身で腕が長く、一般的なサイズより袖を長くするなど)を要する場合

は、ご入学に間に合わない場合もございます

もちろん早急に手配をいたしますが、メーカー様も繁忙期なので、かなり時間を要します。

【受験・移転】

明確になってからのご注文だとギリギリになってしまうことがございます。

できれば、通常通りご注文いただき、その際にお申し出ください。

万一間に合わないとお子様が悲しい思いをしてしまいますので、準備だけすすめておきます。

注文品が不要になった場合は、キャンセルのご連絡だけお願いいたします。

【その他】

お留守番ができない小さなお子様や、お下がりを着る予定の兄弟姉妹がいるご家庭をのぞき、できるだけ、少人数にてご来店をお願いいたします。

ご本人や保護者の方の体調がすぐれない場合は、無理をせず、日程変更をお申し出ください。

お一人さま30分程度のお時間を要します。

10分以上の遅れが生じる場合、次のお客様のご予約しだいでは日時を変更していただく場合もございます。

お仕事の都合などで、どうしても営業時間にご都合がつかない場合は、ご相談ください。

11月の店休日

完全に冬服になりました。

これからセーターをご購入される方、できるだけお子さんと一緒にいらして、ご試着くださいね。

保護者さまのみでご来店され、身長と体重を教えてくださる方もいるのですが、腕の長さや肩幅、着用しているブレザーのサイズによってお勧めするサイズも異なります。

なにより学用品は一般的な服のサイズとは若干異なります。

感染防止対策もふまえて、ご理解くださいますようお願いいたします。

前置きが長くなりましたが、11月の店休日をお知らせいたします。

くつずれ布はついていますか?

先日の、「スラックスの裾を伸ばしてほしい」というご依頼。

拝見いたしましたら、くつずれ布がついていませんでした。

 

 

 

その状態で履いていた結果がコチラ↓

かかと側がシューズにこすれ、すり切れてしまっています。

こうなると、スラックスの丈を長くしたときに、この穴のあいた部分が表に出てしまうわけです。

 

「3年間お直し無償」というサービスは、だいたい「キズ補修」は含まれておりませんので、別料金になります。

 

ご家庭でお直しをされる場合でも、ちょっと面倒ですが、このくつズレ布はちゃんとつけ直してあげてくださいね。

 

長く履いていただくためにも、ぜひぜひ。

 

当店にお直しをご依頼いただいた場合は、この「くつズレ布」をおつけすることもできますので、お申し出ください。(※300円)

 

ちなみに、くつズレ布とは、コチラです↓↓