進化した学生服

月曜の定休日に、久喜市にある光和衣料様へお邪魔してまいりました。

国内のあらゆるお嬢様学校の学生服を手掛ける、超一流メーカー。

縫製=高齢のベテラン婦人、と勝手に想像しておりましたが若い技術者の方が多いのです。そして制服も可愛い。

女子率高いからなのか、社内はかなりの素敵空間です。

という会社で開発された、衝撃的なブレザーをご紹介。

↑袖の内側にsuica入れ。

↑今や「水をはじく」なんて標準装備。

そんな時代にはもう「油はじきます!」

心おきなくラーメンをすすりたまえ、という素材。

↑ボタンが外れても縫う必要なし。

なぜなら裏ボタンで引っ掛けるだけだから。

↑夜の自転車走行も安心、の反射シートが袖の外側に。

↑極めつけがコチラ。

速乾性が素晴らしい「夜洗ったら朝には乾いてますよ」

コロナ渦において、「清潔」はとても重要です。

なにしろ、時代にあった商品開発が素晴らしいです。

中学も高校も3年間だけですから、素材やデザインが古くても仕方なく着てしまう学生服。

たとえ声をあげても、自分が着ることなく卒業してしまいますからね。

それにモデルチェンジは、「お下がりが着れなくなってしまう…???」という心配もあったり。

けれど、特色を生かし、歴史を残し、現代に見合った開発を行っている事業を拝見して、当店が担当している学校にも、提案してみたいなぁと思ったのでした。

7月の店休日

7月は日曜・月曜・祝日のほか、14日を臨時休業とさせていただきます。

ご了承ください。

🌞🌞🌞🌞🌞🌞🌞🌞🌞🌞🌞🌞🌞

夏のスラックスやスカートのウエストは大丈夫ですか?

キツイまま履いていると、ホックやファスナーの破損につながります。

ウエストのお直しで済むところを、ファスナー交換などの余計な出費が増えかねません。

時々、確認してあげてください。

🌞🌞🌞🌞🌞🌞🌞🌞🌞🌞🌞🌞🌞

例年より登校日数が多い夏。

自治体によっては、コロナウイルス対策として体操着での通学が認められているそうです。

毎日洗濯をして清潔に過ごせるようにという、柔軟な対応がうらやましいですね。

…制服屋がいうのもなんですが。

通学帽のお洗濯

衛生面の問題により、ナースキャップや男子中学生の通学帽は廃止になったと聞いたことがあります。

毎日お洗濯できるものではないのに、毎日かぶらされる…確かに不潔でしたね。

川口市内においては、小学生の黄色い帽子は数十年も変わりません。

登下校時の安全性を考えると、必要なアイテムではありますが…

この帽子、洗っていますか??

現在当店で販売している帽子は数年前にモデルチェンジをして、ポリエステル100%素材になりました。

耐久性に優れていて、型崩れもしづらい。

紫外線バリア性・速乾性も高く、何しろ軽い。

ですが、ポリエステル、ゴミや汚れは確実に着きます。

これからの季節は汗もかきますし、特に今は「ウイルス」って敏感になります。

除菌スプレーしてるから大丈夫、という方もいらっしゃいますが、除菌は除菌。

汚れが落ちるわけではありません。

額があたる部分やゴムの汚れ、チェックしてみてくださいね。

洗う時はぬるま湯につけて、汚れを浮かせてから薄めの洗剤で優しく手で。

よーくすすいだら、陰干ししましょう。

この時、ザルなんかにかぶせると型崩れしません。

乾燥機は絶対に使わないでくださいね。

☂⛆☂⛆☂⛆☂⛆☂⛆☂⛆☂⛆☂⛆☂⛆☂⛆☂⛆

雨の季節は菌も繁殖しやすくなります。

通勤通学でイヤホンをつけている方々も、綿棒などで耳の中の湿気をちゃんと取りましょう。

カビちゃうそうですよ、いや本当に。

臨時休業のお知らせ

6月の店休日」にてご案内しておりましたとおり、明日6/26(金)はお休みさせていただきます。

お急ぎの御用の際は、info@mitamaya.shop まで

・お名前

・ご用件

・お電話番号

を、お知らせください。

里親募集☆女の子

ボランティアで虚勢・避妊手術をしてくれる方がいらっしゃる一方で、まだまだ無責任なエサやりさんや、多頭崩壊もなくならないのが現実です。

そして生まれてくる仔猫たち。

猫好きとしては、1匹でも多くの子が幸せの切符を手にしてほしいと願うばかりです。

今回ご案内するのは、サニーちゃんとベリーちゃん。

生後1か月の女の子です。

生涯、家族の一員として大事に大事に育ててくださる方を募集しております。

できることなら引き取りたい、とも思うのですが、みたまニャン3匹のうち2匹はシニア。

いずれ介護も必要になるかも知れませんし、だいたい、50代の夫婦であるワタシたちが今から仔猫を育てるとなると、猫を残して自分たちが先に死んでしまうかも知れません。躊躇してしまいます。はい。

さて。

里親と言っても誰でもなれるわけではありません。

猫を受け入れる条件としては、次のような基準を設けている団体さんが多いです。

・経済的に自立している

・愛情や飼育していく責任感がある

・ペット可の住宅に住んでいる

・家族全員が同意している

・先住犬や先住猫がいる場合、避妊・去勢手術が済んでいる

・完全室内飼いができる

また、上記の条件は満たしていても、以下のような家庭では譲渡してもらえないケースがほとんどです。

・独り暮らし

・同棲中のカップル

・高齢者だけの家庭

・不在時間が多い家庭

・引っ越す予定がある

あくまでも「ご参考」です。必ずしもこの限りではございません。

サニーちゃんとベリーちゃんについては、元郷ペットクリニックまで。

※当店でお預かりしているわけではございません。

マスク用にいただきました

新学期が始まるまでは、大人用マスクばかりが旅立っていきましたが、ここのところお子様向けがあっという間になくなります。

制服の布地で作っていたマスクは、瞬く間になくなり、コロナの自粛期間中は家にあった布と、お客様にいただいた布ばかりで作っておりました。

それも女子向け・大人向けばかり。

という話をお客様にしておりましたら、可愛い布地を頂きました。

これは!男子でもイケる!

また別のお客様からは浴衣の布地を頂きました。

え?栃の花?!

サラシとともに、水通し(っていうんでしたっけ?)をして、準備完了。

今週もまた、ちまちま作ります。

レジ袋の有料化について

令和2年7月1日よりレジ袋有料化がスタートします

という案内に対して「べつにウチはスーパーじゃないから、今まで通りでいいや」くらいに考えておりましたが、そもそも「小売店でのレジ袋無料配布は禁止」なのですね。

また「1円未満の価格設定も禁止」ということですので、当店も有料とさせていただくことになります。

尚、ゼッケンや名札等をお買い上げの際に入れているレトロな紙袋は有料化の対象となっておりませんので、従来通りのご対応をいたします。

↓これです。これはこのまま。

また、学生服の上衣の場合、手提げつきの箱に入っておりますので、巨大な袋をご用意いただく必要はございません。

ワイシャツ、体操着、ソックスなどの「もともと袋入りの衛生商品」などの場合は、なるべくエコバッグ等をご利用頂きますようお願いいたします。

財務省が掲げるポスターの片隅には「環境問題解決の第一歩」とあります。

ひとりの意識が子どもたちの未来への「きれいな環境」というギフトになるなら、習慣化は素敵なことですね。

5%還元は今月末で終了です

去年の10月にスタートした、国をあげてのキャンペーンもこの6月末にて終了です。

新型コロナの影響で、期間延長かと噂されておりましたが、きっちり終了です。

ワイシャツや体操着など、お買い足しを予定されているお客様は、ぜひ今月中にどうぞ(キャッシュレスのみです)。

当店にて5%還元の対象となっているものは下記のとおりです。

クレジットカード

VISA・MASTER・JCB・AMEX・ダイナースクラブ

電子マネー

suica・PASMO・QUICPay・iD・楽天Edy・nanaco・WAON

QRコード

PayPay・LINEPay・楽天pay・d払い・aupay

領家中のゼッケンは…

2年前にモデルチェンジした領家中学校の体育シャツ。

こちらは左胸のところにゼッケンをアイロンで貼付するのですが、向きがわからないというお客様が多かったので、念のため学校へ確認いたしました。

↑この向きです。

現3年生までは体育シャツに枠がプリントされておりました。

縦書きでしたから、上にお子さんのいらっしゃるご家庭では迷われたようです。

ゼッケンは横向きです。

そして学年、組、苗字をご記入ください。

6月の店休日

緊急事態宣言解除になりました。

今月末まで営業日数を減らして営業しておりますが、6月以降は日・月・祝を基本的な定休日とさせていただきます。

小中学校のプールの授業中止にともない、この時期の水着販売もなくなります。

中学校の水上自然教室も中止が決定し、体操着の追加購入のお客様も激減しました。

運動会は?修学旅行は???

と、考えだしたら不安がつのりますが、あまり悲観し過ぎず、今年は制服採寸の時期まで、「のんびり営業」にしようと思います。

もちろんお直しや刺繍は、従来通りの日数でご対応いたします。

「のんびり」は致しませんのでご安心ください。