「がっくり」からの「感謝」

毎年学用品販売を担当している小学校から、販売会の2日前に教頭先生から「防災ずきん販売については、もう1社入れましたので」とのご連絡。
 
 
はぁ…。
 
 
当日、保護者の方たちが見せてくれたのは宮下教材社様のご案内。
 
ウチより400円も安い!!!
 
すごい!この販売価格!
 
「ぎゃふん」というのか、「あっぱれ」というのか。
 
 
いずれにしても、当店にはできなかった「企業努力」というやつですね。
 
ほんとこの価格、ウチだったらマイナスとまではいきませんが、「ボランティア」になってしまいます。
 
 
**********************************
 
ということで、お申込みいただいた方には念のため
 
「あちらの方が安いですけどいいですか?」とご確認。
 
ことごとくキャンセルになりました。
 
ガーン…
 
**********************************
 
でもね、いるんです。
 
「あ、別にいいです~」とか
「めんどくさいんで~」と
こちらで注文してくださるお客様。
 
い、いいんですか???
 
 
ううううううううれしい!
 
ありがとうございます!
 
 
売り上げは激減しましたが、感動をいただきました。
 
この少数派の方たちには、お役にたつ何かをプレゼントしたいと思っています。
 
 
**********************************
 
 
学校は販売店の価格に対し、アレコレ言ってはいけないそうです。
 
なので、今回のように販売価格の安い他社を入れて、保護者の方の負担を減らすことは、いい案だと思います。
 
別に対抗もしません。
 
価格もこのままでいきます。
 
学校から指定販売店としてはずされたら、それはそれかな。
 
大量に仕入れて仕入単価を下げる方法もあるけれど、そんなに保管できるスペースも、そもそも「財力」もございません。
 
だからといって、メーカーさんに泣いてもらうのは、販売店としてやってはいけないこと。
 
**********************************
 
話はそれましたが、入学説明会後に防災ずきんを買い忘れると、当店で400円高いものを買うハメになるかも知れませんよ~!!!!
 
ご注意ください!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA